足のむくみ

足がむくむ原因とは?

投稿日:

夕方になると足がパンパンにむくんでしまう人は、結構多いのではないでしょうか。なかには痛みを伴う程のむくみに悩んでいる場合もありむくみの症状をそのままにしているとどんどん足が太くなり悪化してしまいます。

仕事や私生活に忙しい女性にとってむくみ知らずの足は必須です。ではどうしてむくみが起きてしまうのか?また解消法などをご紹介します。
 
 

足がむくむ原因とは?

人間の体は中心部にある心臓の働きによって血液が全身へと運ばれています。また体にとって害となる老廃物・水分などを含んだ血液は足の先に滞りやすくなりますが、本来であれば心臓へと自然と戻らなくてはいけないものです。この血液を運ぶ上で大切なのはリンパ液になり、そのリンパ液が皮下脂肪などに積み重なると足のむくみの原因となります。ようは戻るべき水分が溜まっている状態になります。

足がむくむ原因には様々なものがありますが、長時間立ちっぱなしや座りっぱなしによる静脈に圧がかかり、心臓へと戻ってくる水分を受け入れられずに起きる場合や、運動不足などにより足の筋肉が衰えてしまい、本来の働きをせず水分が溜まりやすくなってしまうこともあります。足先が冷えやすい人や血行不良の人も足がむくみやすい人です。

 
 

足がむくんでしまった時の解消法は?

足がむくんでしまった時は、「ツボ押し」「マッサージ」などを行ない、血液の流れを促してあげる必要があります。基本的にその日のむくみはその日のうちに解消するようにしましょう。むくみが蓄積すると足が太くなり見た目も気になりますよね。

浴槽などにつかりながらしっかりと足を温めてあげて、お風呂あがりにはオイルやクリームで足首からふくらはぎにかけて下から上にマッサージをするようにしましょう。

 
 

足のむくみを予防する為に

足のむくみを予防する為には以下のポイントに注意してください。

・足の筋肉を衰えさせない為に「適度な運動」を行なう
・むくみの原因となる「冷たいもの」「塩分の多いもの」は控えた食事を心がける
・水分不足は足のむくみの原因となりますので、1日2L程度はとる
・睡眠不足にはならないように1日6時間程度の睡眠を心がける

など、足のむくみを予防する為の対策も必須です。

足のむくみに悩んでいる人は多いはずです。夕方になってもすっとしたむくみ知らずの細い足は誰もが憧れますよね。毎日のちょっとした心がけ次第でむくみの予防に繋がりますので是非試してみてくださいね。

-足のむくみ

Copyright© ジュエルレインを試して1ヶ月!背中ニキビをなくして肌美人! , 2017 All Rights Reserved.