肌荒れ

茶くまができる原因とは!ガチで治すにはどうするの?

投稿日:

ふと気が付くと目の下にできている茶色のシミのような「茶くま」に悩んでいる人はいませんか?

化粧をしてもなんだか疲れてみられてしまい、実年齢よりも老けて見られる原因となることも…。

茶くまはどうしてできてしまうのか?またその解消法についてご紹介します。

 
 

茶くまってなに?

くまには種類がありますが、目の周辺にできる茶色のシミのようなものをいいます。

茶くまには2つのパターンがあり、目元だけが茶色くみえる一般的な「色素沈着」によるものと、新陳代謝などが原因となり目元だけでなく全体がくすんで見える「角質肥厚」があります。

最初は薄っすらとできていた茶くまもそのまま何もせず放置しているとどんどん濃くなってしまい、コンシーラーなどのメイクでも隠せなくなってしまいます。

 
 

茶くまができる原因とは?

茶くまができる原因にはさまざまなものがありますが、具体的には「紫外線」「乾燥」などの外的な要因からおきるものがほとんどです。

目元の皮膚は他の部位に比べてもともと皮膚が薄くできている為、少しの紫外線でも刺激を察知してメラニン色素を作り出してしまいます。

 
 
メラニン色素が作られるとそのまま色素沈着となり目元だけが茶色く見える茶くまの原因となります。

さらに目元は皮脂腺も少ないのでちょっとしたことで乾燥しやすくなるのです。年齢を重ねると肌のバリア機能も低下させてしまい、乾燥はそのまま老化などの目元の不調に繋がります。バリア機能を弱めてしまいアレルギーの原因を作り出すこともわかっています。

他にも毎日のメイクで化粧を落としきれておらず茶くまの原因を作り出している可能性もあります。専用のリムーバーなどで落とさないとそのまま色素沈着の原因となることも。知らず知らずのうちに目のまわりやまつげなどに負担をかけていることになります。

 
 

茶くまを解消する為にはどうするの?

茶くまを解消する為には原因となりそうな目元のケアや習慣を見直すことからはじめましょう。

例えば目元のメイクは専用のリムーバーを使いこすらず丁寧に落とします。

その上で紫外線による外的な刺激に負けないように、美白成分を配合した目元の美容液や日焼け止めを使い紫外線対策をしっかりと行ないましょう。

茶くまを解消する為に目元のマッサージなどを行なうのもおすすめです。

茶くまができないように日頃から紫外線・乾燥対策をしっかりと行なうことはもちろん、予防対策として目元のお手入れは継続して続けていきましょう。

-肌荒れ

Copyright© ジュエルレインを試して1ヶ月!背中ニキビをなくして肌美人! , 2017 All Rights Reserved.